MENU
YUKI
旅行妄想族
旅行大好きYUKIです。
平凡な共働き夫婦とやんちゃな息子と3人家族で基本的には妄想旅行でリサーチばかりしています。
陸マイラーになるべくJALカード+SPGアメックス+セゾンアメックスを駆使して奮闘中。
Twitterでも呟いております。

【JALのどこかにマイル】普段の生活で貯めたマイルが12万円の航空券に化けた話。家族3人で国内どこかに行っちゃおう!

こんにちは!旅行計画大好きYUKI(@YUKI99780153)です。

ずっと気になっていたJALのどこかにマイル。

夜中にヒマでなんとなくJALの公式サイトでポチポチしていたら

すごくいい候補地が上がったから思い切って申し込んでしまいました。

対象空港から発着できる人にとっては利用しない手はないほどお得な特典です。

少ないマイルで国内旅行を楽しんじゃいましょう!

目次

ワクワクが止まらない「どこかにマイル」

まずは「どこかにマイル」についてご紹介。

お得な上に行き先が決まるまでのワクワク感の詰まったプランです。

往復6,000マイルで国内の航空券に交換できる

マイルを使った国内線の特典航空券は、通常1万2,000マイル以上が必要です。

それが往復6,000マイルで行けてしまうということは、、

一番近いA区間だったとしても、どこかにマイルを使うと50%OFF

一番遠いC区間だと、70%OFFということになっちゃいます!

破格すぎやしませんか、JALさん。

A区間必要マイル 片道 6,000マイル(往復12,000マイル)
東京(羽田)大阪 名古屋 秋田 花巻 仙台 山形 小松
大阪(伊丹・関西)福岡 松本 但馬 隠岐 出雲 松山 大分 熊本 宮崎 徳之島
福岡出雲 徳島 高知 松山 天草* 宮崎 鹿児島 屋久島

一番距離が遠いC区間だとこんな感じ。

C区間必要マイル 片道 10,000マイル(往復20,000マイル)
東京久米島 宮古 石垣
大阪(伊丹・関西)久米島 宮古 石垣
福岡該当なし

行き先がどこになるか分からない

行き先を自分では決められないドキドキ感はメリットでもありデメリットでもあります。

こちらが選べるのは「発着空港」「日にち」「時間帯」のみ。

必要事項を入力して検索ボタンを押すと、JALサイトの方で4つの候補地を表示してくれます。

羽田空港発着での検索ですが、北海道・九州・四国・沖縄と幅広く現れて

候補地を見るだけでワクワクしてしまいます。

申し込みボタンを押すと、この4つのうちのどこかに往復6,000マイルで行けちゃいます。

行ってみたい候補地が出るまでひたすら検索を繰り返します。

1つのでデバイスで1日100回まで検索が可能です。

パソコンと携帯電話を駆使すれば1日で最大200回の検索ができます。

YUKI

一度検索しだすと止まらないんですよね

申し込みの流れ(大盛り上がり間違いなし)

実際に申し込む時の流れです。

ぜひ家族やお友達と一緒に画面を見ながら申し込みをしてください。

候補地が出るたびに大盛り上がりです!

私はこのドキドキを一人で味わってしまったのでちょっと損した気分です。

STEP
発着空港を選ぶ

下記のようにプルダウンが表示されるので空港を選びます。

STEP
日にちを選ぶ

行きとして選択できる日にちは、5日後~1か月後までの日程です。

今日が1月1日なら、1月5日~2月1日までの出発日を選択可能

帰りとして選択できる日にちは、搭乗日を含めて10日以内とのこと。

日帰りも可能ですが、現地滞在が5時間以上必要となります。

1泊の場合だと17時間以上確保できる候補地のみ表示される条件になっています。

STEP
行き帰りの時間帯を選ぶ

現地出発時間として希望の時間帯を選びます。

時間帯を変更するだけで表示される候補地がガラッと変わるので

希望の時間帯で希望の候補地が表示されにくい場合は時間帯を変えてみるのもありです。

発着空港によって選択できる時間帯が異なります。

東京(羽田)

大阪(伊丹)

大阪(伊丹、関空)

福岡

朝早い時間帯や夜遅い時間帯の便になると困る場合は、

現れた候補地行きのフライト時間を調べれば朝一の便と最終便の時間が分かるので

選ぶ時間帯の中でもどの便とどの便あたりになりそうという目星はつけられます。

おーちゃん家族は到着日もたっぷり楽しみたかったので「5:00~8:59」を選びました!

5時台のフライトになったらかなりきついと躊躇したものの、候補地のフライトを調べると

早くても8時台と判明。

安心して朝の時間帯を選択できたのでした。

STEP
人数を選ぶ

どこかにマイルでは、大人も子ども(満3歳以上)も必要マイルは往復6,000マイルです。

申込み可能な最大人数は、6名(大人子ども4名+満3歳未満2名)までですが、

座席利用として最大4名までとなります。

1回のお申し込みで4席までお申し込みいただけます。

(最大予約可能人数:大人・子供合計4名様と大人の方が同伴する幼児2名様まで)

どこかにマイル(ご利用条件) – JALマイレージバンク

おーちゃん家族の場合は大人2名、子ども1名で合計1万8,000マイルが引き落とされました。

お友達など家族以外の人と一緒に行きたい場合、同時に申し込みは可能ですが、

マイル引落しは別途本人によるマイルの引き落とし手続きが必要です。

注意点

とってもお得などこかにマイルですが注意しておくべき点がいくつかあります。

理想の候補地が現れたのに申し込みができない!というのは是が非でも避けたいです。

●キャンセルをするとマイルは戻ってこない

●申込者全員がJMB会員

●マイル合算利用ができる家族プログラムに登録していない同行者は別途マイル引落し手続きが必要

●子ども(満3歳以上)も往復6,000マイルが必要

●申込み画面で名前のローマ字、JMB番号など入力に間違いや不備があると受付キャンセルとなる

思わず申込んでしまった

どこか旅行に行きたいな~という軽い気持ちでどこかにマイルで旅先を検索。

子連れなのでまずは時間帯を優先して検索。

いきなり北海道祭り!4か所中3か所が北海道。

YUKI

4月だとまだ寒そうだからな~

次に現れたのは、、

YUKI

沖縄がでた!、、けど北海道が2か所。そして高松。。
高松だとムスコが楽しめる場所あるかな~

似たような候補地しか出てこなかったので今度は滞在時間を優先に検索。

今まで東北や北海道が多かったのに

時間帯を変更するだけで候補地がガラッと変わりました。

YUKI

沖縄~ずっと家族で行きたいって思ってたんだよね~
岡山~チャギントン電車があるからムスコが喜びそう~
広島~旦那さんが広島の球場見たいって言ってたな~
鹿児島、、う~ん。子連れにはどうかな~

現れる4つの候補地を眺めながら

「ここだったらあそこに行きたいな~」「ここだったらあの鉄道に乗ってみたいな~」と思いをはせていました。

パソコンで100回の上限行ったようで検索できなくなり、

今度は携帯電話から再検索。

面白い。

だんだん本気になってしまい、ただの妄想旅行のはずが、もはや行く気満々!

そして最終的に選んだ候補地はこちら!

岡山ならチャギントン電車。

沖縄、石垣は1泊だと弾丸だけどずっと家族で行くことを夢見てた場所。

熊本、、熊本。。。「あそぼーい」ぐらいしか思いつかない。。

すぐにネット検索して熊本になった場合の観光地を調べます。

「あ!そういえば熊本城行ってみたかった」

「あそぼーい、A列車も乗ってみたい!」

「草千里、大自~然!」

、、ということで無事に申し込みボタンを押しました。

夜中に一人でポチポチしていたのでそばに旦那さんがいたらもっと盛り上がっただろうに残念です。

行き先が決定!

翌日、旦那さんには日程だけ伝えて行き先は「JALのどこかにマイル」でサプライズと伝えました。

パパ

え~どこに行くんだろう♪

と、ワクワクしてくれています。

勝手に日程決めて旅行を申し込んだのに怒らない上に驚きもしない。。あなたは仏です。

結果は3日以内にメールで届きますがソワソワしちゃって頻繁にメールをチェックしていると、

なんと翌日のお昼頃に決定のお知らせが!

ドキドキ、ワクワク。

ポチッ。

熊本〜!

他の3つの候補地が行きたいところだったから

大丈夫だろう~なんて気軽に構えていたから、熊本についてはほとんど調べてない。。

あと1か月を切っているのでこれは旅行計画大好きな私の腕の見せ所。

さっそくホテル、レンタカーの手配と観光地の検索開始だぁぁぁっぁあ!(カタカタカタカタカタカタカタ)

座席指定をしておこう

色々手配をする前に、まずは1ヶ月を切っているので急いで座席指定をします。

JALの「どこかにマイル」専用ページからフライト予約情報が見れるので

そこからフライトを選んで座席指定が可能です。

「どこかにマイル」専用サイトに飛び、「申し込み」ボタンをクリック

②スクロールダウンした右下にある「ご搭乗者のフライトの確認」をクリック

③予約一覧から希望のフライトの「選択」ボタンをクリック

④「座席指定・変更・取消」ボタンから1区間ずつ座席指定ができます。

行き座席は、2列-3列-2列

かなり余裕があったので足元の広い真ん中の3席を確保。

帰り座席は、3列-3列

だいぶ埋まっていて3人並んでは取れませんでした。

また日にちが近づいたら座席の空席に動きがないか見てみます!

1マイル= 6.78円の価値に

とっっってもお得でワクワク感まで味わえる「どこかにマイル」。

YUKI

実際に購入したらいくらになるんだろう。。

フライトが確定してすぐにJAL公式サイトから料金チェック!

なんということでしょう!!

家族3人分の12万3,690円の航空券が、「どこかにマイル」によって1万8,000マイルで賄えてしまいました。

1マイル=6.87円の価値

100円でどこかのポイントを貯めるよりも年会費を払ってもJALカードでマイル貯めた方が価値がある!

、、と個人的には思っております。

JALカードを保持する年会費

大人2人、18歳未満の子ども1人の場合 年間6,600円

内訳)本会員2,200円、家族カード1,100円、ショッピングプレミア加入3,300円

何がすごいって、500円貯金をした訳でもなく、頑張って節約した訳でもなく、

普段の支払いで貯まったマイル、というのがすごい。

最後に

マイルを貯めているとどうしても「特典航空券で海外に!」と行きがちですが

こうやって予約段階からワクワクできて、とってもお得で、

日本の素晴らしい場所を再発見するのにはとてもいいプログラムです。

私も「どこかでマイル」で熊本が当たっていなければ

いつ熊本に行く機会を持てたか分かりません。

今回の旅行が決定してから熊本や九州についていろいろ調べてみて

沢山の魅力ある場所が多く、1泊2日では到底たりません。

また「どこかでマイル」を使って、日本の再発見の旅をしたいと思います。

コロナまん延防止措置のため、予約はキャンセルしました(泣)

この記事を書いた人
YUKI

だいたい三日坊主のYUKI(@YUKI99780153)です。

たぶん熱しやすく冷めやすい性格です。

旅行が大好きで独身時代から一人で海外行ったりしてましたが、今はいかに子連れでも快適に楽しく旅行できるかがモットー。

事前リサーチ大好きです!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる